ヨガ・yoga

自信をつけたい人、必見!!不安がある人・自信がない人・自信が欲しい人に向けて!

自信、行動

この記事から得られる情報

自分の理想の人生を歩むためには自信が必要です。世の中には自信を持ちたい人が多いのではないかと想像します。あっきーも学生時代は自信がなくて、常に自信が欲しいと思ってました。そこであっきーの考える自信の持ち方について説明します。

この記事がおすすめな人 

  • 自信がない人
  • 自信が欲しい人
  • あっきーの自信の話に興味がある人

自信がない人、自信が欲しい人に向けて!自信とは行動の積み重ね!

愛知県岩倉市を中心に活動するヨガインストラクターのあっきー(@akkyogi)です(^^)/

ネットでたまたまホリエモンの記事を見てて、ホリエモンは良くも悪くも常に自信満々ですよね。

そこで今回のテーマは「ホリエモン」ではなくて、「自信」にしました。

ホリエモンって過激な発言が多いですよね。

発言内容は好き嫌いがあると思いますが、そこは置いときます。

そもそも反対の意見が一定数確実にいるにもかかわらず、明確に自分の意見が言えるのはすごいことです。「自分の意見を言う」って、できそうでできないことですよね。

ちなみにあっきーは、ホリエモンの意見に賛成な場合が多いです。

もちろんすべてが賛成ではないですが、6~7割り程度は賛成のことが多いです。

自信がある人って、立ち振る舞いも堂々としていてかっこいいですよね。

言葉にも信念が伝わって、説得力があるように感じます。

「ホリエモンの自信はどこから来るか?」を考えてみました。

そもそも自信はどこからやってくるの?

この記事を読みはじめて、もしかしたらドキッとした人がいるかもしれません。でも、安心してください。

最初に断っておきますが、世の中のほとんどの人は自信がありません。自信が常にある人というのは本当に一部です。島国で比較文化の日本ですから、自信がない人はいっぱいます。

だから、自信がないからって心配する必要はありません。ここから本題です。

そもそも自信ってどこから来るのでしょう?

あっきーの考えは、過去に行動した量だと思ってます。

学生時代を思い出すと、いつも自信がなくて自信がほしかったことを思い出します。

今でも分野によっては苦手なものもありますが、昔に比べるとずいぶん自信がついたと思います。(自信のある人とナルシストは違います。)

自信がないと、何をするにも消極的です。

自信が無いので、夢にも異性にも勉強(仕事)にも運動(スポーツ)にも人間関係にもすべてのことに消極的になります。

人生の中で得たい幸せを遠ざけてしまいます。

自信がないから人と比べてしまいます。

人と比べて、勝手に落ち込んだり、勝手に自分の無能さを嘆いてを繰り返して自己評価を下げていきます…今、思うとこの時間って、ただのムダな時間でした。

今になって気づくんですが、自信は、過去にどれだけの勇気を絞って行動したかによって決まります。

行動量が自信の量に比例します。

自信を生まれた時から持っている人はいません。生まれた時はまっさらです。

そこから、どんどん行動をしていく中で獲得していくのが自信です。

このことが分かってきたのも社会人になってきてからです。

当時は、自信の源が何かよくわかっていませんでした。

そもそも自信は、「自分を信じること」「自分を信頼すること」だと思ってます。

不安におびえて、いつも行動しなければ決して、「自分を信じること」も「自分を信頼すること」もできるようになりません。

自分すら信頼できないような自分を人は信頼しません。

じゃあ、どうすれば自分を信頼できるようになるのか?

それは行動する中で、小さな成功体験を積み重ねていくしかないのです。

もちろん失敗体験もありますが、それを乗り越えて成功体験を重ねていくしかないんです。

あっきーが実践した自信の付け方

学生時代に自信を付けたいと思ってから、実践たことが2つあります。

  1. 「自分の言ったことを必ずする」「できないことを言わない」
  2. 誘われた時に「ノーと言わない。」
  3. できるだけ本音を口にする(人を否定する・傷つける場合は除く)

①「自分の言ったことを必ずする」「できないことを言わない」

自信が欲しい、自信を付けたいと思っていた時に、本か雑誌かテレビか…何で見たかわからないけど、「自分で言ったことを小さいことから大きいことまでちゃんと実現していくことを積み重ねるのが自信を付ける唯一で最短の方法」という内容を知って、「そうか!」と納得して意識をすごくしていた時期があります。

例えば、当時、音楽関係の友人・知人がいて「音楽イベント来てよ?」と言われて「できるだけ行きます。」「行けたら行きます。」と言うあいまいな表現で行くといった場合でも行くといった以上は「必ず行く」ようにしていたときがあります。

「〇月にどこどこに行く。」と言ったらそれもちゃんと実践するようにしてました。

実際にそれで効果があったかどうかは今となっては記憶があいまいですが、それを始めた時に「こんなにも自分で言ったことを実行していなかったのか?」とけっこうな驚きがありました。

自分で口にしたことすら実行していないんじゃ自信がつくわけない。

これが率直な感想でした。

今は、そこまで厳格に実践してませんが、一応意識はしています。

たまたま知り合ったヨガインストラクターさんと話をしてて「クラス行きますね。」とサラッとでも言った時は、時間を作って必ず一回は行くようにしてます。

②誘われた時に「ノーと言わない。」

あっきーのブログを読んでいる人は分かると思いますが、

「やりたくないことを極力やらない。」「行きたくない飲み会には、参加しない。」派のあっきーですが、一時期一切「ノーを言わないようにしていた時期」があります。

もし誘われたのが知り合いだったとしても、実際にイベントに行けば知らない人ばかりの中に参加することになるのでけっこうな勇気がいることだと思います。

人見知りや大人数が苦手なのを自分で分かっていても誘われたら、必ず行くようにしていました。

これは、途中で消耗するなと思ってやめましたが、それなりに自信が付きました。

けっこうなストレスになりますが思いがけない出会いや経験もできました。

行きたくない飲み会であっても誘われたら断らない。苦手な人との飲みの誘いでも断らない。やりたくないことでも誘われたらやってみる。

こんな感じです。おもしろい結果につながることもありますが、ただお金を失うだけの時もありました。

それでも人生の中でこういう時期を作ったのはよかったと思ってます。

③できるだけ本音を口にする(人を否定する・傷つける場合は除く)

これは、今でも一番意識していることです。

できるだけ本音を言うようにしてます。

日本人の良いところでもあり、悪いところでもありますが、表現をあいまいにして「イエスorノー」の感情が見えないようにするところがあります。

そこをできるだけ本音で話すようにしてます。特に思ってないことを言わないようにしてます。

「おいしくない」のに「おいしい」と言ったり、不快に感じてるのに「楽しかった」と社交辞令で言うことは避けてます。

ただし、当然ですが人を傷つける本音や人を否定する本音は避けるようにしてます。

そういう場合は、思ってないことを口にする必要はないので、あえて発言する必要がないと思ってます。

あるヨガのワークショップで感想を聞かれて、「正直、いまいち」でしたが、ついつい「良かったです。」と言ってしまって、後で後悔したことがあります。

「あっきーと考えは違いましたけど、そういう視点もあるんだなと参考になりました」とかこういう言い方なら否定もしないし、嘘もないので良いと思います。

どうしても本音を隠すことが多い現代ですが、できるだけ本音を口にするようにこれからもしていきたいです。

まとめ(自信を付けるには、小さい行動の積み重ね)

①~③のこういう小さい行動を積み重ねていくと、自然と経験値がついてきて、経験したことがない場面が減ってきます。

経験したことがある場面の方が安心して行動できます。

どんなに苦手なことでも多少は慣れてきます。

こういう小さい行動を積み重ねることで、自然と成功体験も増えていきます。

成功体験が増えていく過程で、内面的にも少しずつ成長していきます。

乗り越えたことが増えてくれば人生の幸せも増えていきます。

人生の中で感謝できることも増えていきます。

そして、気が付いたら、なぜか自信がついてます。

自信とは過去に行動した量と言いましたが、実は、行動するという事がすべての始まりで一番勇気のいることです。行動するってとてもすごいことです。

だから、行動することが出来るのであれば、もう自信があるとかないとか関係ありません。

当時は、自信がない自分に悩んでましたが、今はそんなことがどうでも良いことが分かります。

人生とは行動することにつきます。とにかく勇気をもって行動するんです。

それが人生をより良く展開させてる重要なカギだと思ってます。

突き詰めると、あなたに自信があるかないかは、どうでもよくてそれよりも「どれだけ行動した経験があるのか」「どれだけ行動することに対する恐怖がないのか」これが大事です。

自信の問題は、行動することで少しずつ確実に解決していくと思ってます。

最後に、最初に出したホリエモンの話題に戻ると、ホリエモンは過去に様々な発言や行動をとって結果を出してきているので、過去の経験が他の一般人に比べてとても分厚い経験になってます。自らの経験に裏付けされたものがあるので、自然と強い自信が持てるのだと思います。

今回もお読みいただきありがとうございました。

LINEはじめました!お気軽に友だち追加してくださいね(^^)

あっきーのクラス情報やヨガの豆知識などを不定期に配信してます。

友だち追加

あっきーのヨガやブログ(ライティング)に興味ある方は、お気軽にお問い合わせ下さい!

お知らせ

*2019年1月から岩倉市で、2019年度後期市民講座「心と身体を元気にするヨガ」のメンバーの一部を中心にヨガサークルを立ち上げる予定です。

5人程度の小規模な始まりとなりそうですが、ご興味ある方お問い合わせ(ラインもOK)ください。

クラス情報(2019年10月時点)

ミトラヨガスタジオ(愛知県春日井市)土曜日18:30~リフレッシュヨガ

湘南シャイズヨガスタジオ(名古屋市中区上前津)

日曜日8:00~リラックスヨガ(朝ヨガ)

日曜日16:00~ヴィンヤサビギナー(はじめてのアクロヨガ)

●岩倉市生涯学習センター 2019年度後期市民講座「心と身体を元気にするヨガ」

ABOUT ME
あっきー
ヨガインストラクターのあっきーです。ヨガが大好きな男性ヨガインストラクターです。ヨガの話題を中心にヨガの魅力や効果、心の扱い方、お金との向き合い方、旅や健康など興味のある情報もお伝えしたいと思っています。ヨガインストラクターとしての生活が中心ですが、金融機関社員(資産運用担当)、個人投資家、WEBライターという面もあります。よろしくお願いします。