ヨガ・yoga

ヨガで自分を整える!そのためには、心と身体ともう一つ

この記事を読むことで得られる情報

ヨガの視点から、なぜ同じ人なのに良い状態、悪い状態が起こるのか?その仕組みと仮に悪い状態にある時の改善のために必要なことをお伝えします。

この記事がおすすめな人

●ヨガの深い話に興味がある人

●ボデイ、マインド、スピリットという言葉を聞いたことがある人。

ヨガで自分を整える。body,mind,spiritの3つの要素がある

愛知県岩倉市を中心に活動するヨガインストラクターのあっきーです(^^)/

最近、感じてることについてです。

人間には、心と身体ともう一つの要素があります。

自分を高めていくには、この3つが整うことが大切です。

ヨガの語源はサンスクリット語のユジュから来ていいます。

ユジュの意味は「結ぶ」です。

何と何を結ぶのか?

心と身体と魂です。

ボディ、マインド、スピリットとして知られている3つです。

魂は目に見えないものですが、あっきーはあると確信をしています。

だから、ある前提で話を進めていきます。

魂という言葉に抵抗があれば、

本当の自分という風に言い換えればいいです。

この3つが合わさって、自分が作られています。

ヨガはこの3つを整えて、より良い自分になるのを助けてくれます。

自分には、さまざまな状態があります。

楽しい、元気、ワクワクしている、幸せという良い状態もあれば、

さみしい、悲しい、つらい、さみしいというしょんぼりした状態もあると思います。

良い状態のときは、心と身体と魂がすべて揃っています。

人間は、心の状態と身体の状態は、一致しています。

心の状態が良ければ、身体もそのような姿勢をしています。

余分な緊張がほどけて、上半身はリラックスしていて、下半身は、安定していて自然と胸が開いて目線が上向いています。おへそから指3本ほどしたの丹田と呼ばれる部位がどっしりとした感じで安定します。見た目には堂々とした自身に満ちた印象でしょうか。

しかし、心の状態が落ち込めば、背中は丸まり、胸は縮こまり、肩周りや股関節を中心に不要な緊張が入ります。目線も下を向きがちになります。上半身は余分な緊張が入り、下半身はフワフワして、重心はあまり定まらない感じになります。見た目はおどおどした感じですかね。

このように心と身体は自然と連動してきます。

心の状態がばっちりで、身体が安定しないというのは、あまりないと思います。

身体が先か心が先かはわかりませんが、みなさんも経験的に実感していると思います。

あっきーは、心が先のような気がしてますが、この辺りは人によるのかもしれません。

では、なぜしょんぼり弱々しい状態になるんでしょうか?

あっきーの見解は、魂と心と身体がずれてくるから。

魂は、本当の自分です。

やりたいことをやりたい。

夢を追いたい。

生まれてきた使命を果たしたい。

直感に従いたい。

行動したい。

自分の大切なことを大切にしたい。

こうした内なる声は、常識という見えない第三者の声にかき消されることがあります。

見えない常識という壁に支配されて、ある時期から、多くの人が本当の自分を無視するようになります。

そして、本当の自分(心の声)と実際の行動や現実が少しずつずれてくるのです。

ずれてくれば、様々な違和感を感じるはずですが、気づかないふりをしてしまいます。

当然、生きてると思い通りにならないことはたくさんあります。

恋愛、仕事、スポーツ、趣味、健康、人間関係などホントに多くの分野にわたります。

あっきーも、もちろんそうです。過去に様々な経験をしています。

思い通りになっていないことが、たくさんあります。

ただ、ヨガに出会って、ヨガにはまって、ヨガを理解しはじめて、心の声を聞くことをまた始めました。

ヨガを深めていくことは本当の自分に気づくことです。

自分が何をしたいのか?自分はどう感じているのか?

もっと言えば、自分は何者なのか?

本当はやりたいことを大人を理由に諦めて、やりたくないことを正当化して、

苦手なことも歯を食いしばって我慢して、嫌いな人と作り笑いをしながら一緒にいて、居心地が悪いのをこれが社会だと感情を隠して…こんな風になっていませんか?

あっきーもヨガに出会う前は、本当の自分とかけ離れた行動を取っていました。

しかし、もうそれは終わりにするある時に決めました。

皆さんも終わりにしましょう。

それぞれの大切なことを大切にできる人たちの方が尊いと思います。

これからもモヤモヤに気づきたいと思います。

問題や課題から逃げることとは違います。

本当の自分を大切にしていくことがヨガです。

とにかく自分の本音を隠して、一般論に寄せて行く行動を変えましょう。

みなさんももしかすると、偽りの世間体や常識にはまり、本当の自分を見失っていないしょうか?

ヨガは、自分の心に気づく旅です。

何で年齢に縛られるのか?

何で常識に縛られるのか?

なぜ自分はできないと決めつけるのか?

なぜあきらめるのか?

夢や目標を追っていけない理由はありません。

どうでもいい常識を捨て、内なる声を大切にしていきましょう(^^)

この内なる声と心の声を揃えて、それに基づく行動をとる。

それがヨガです。

その練習として、ヨガクラスでは、呼吸と身体に心を集中させて3つを連動させるんですよ。

呼吸には魂が宿るんです。

ヨガって深いでしょ?笑

ヨガの深い部分を理解しやすくしてくれるおすすめの本「ヨーガを生きる」です。

あっきーの読んだヨガ本の中で、一番ヨガの深い部分を分かりやすく伝えてくれた本です。

内なる声、本当の自分を大切にしていきましょう(^^)

あっきーのヨガやブログ(ライティング)に興味ある方は、お気軽にお問い合わせ下さい!

ABOUT ME
あっきー
ヨガインストラクターのあっきーです。ヨガが大好きな男性ヨガインストラクターです。ヨガの話題を中心にヨガの魅力や効果、心の扱い方、お金との向き合い方、旅や健康など興味のある情報もお伝えしたいと思っています。ヨガインストラクターとしての生活が中心ですが、金融機関社員(資産運用担当)、個人投資家、WEBライターという面もあります。よろしくお願いします。